読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

幸せになる勇気

日常

 

前回嫌われる勇気について書いたが、幸せになる勇気ももちろん読んだ!

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

 

 

幸せになる勇気では、他者を変えようとも操作しようともしない。

その人の嫌な部分も良い部分も含めて、その人であって、ありのままのその人を愛する。

 

この世で強要できないものは、愛と尊敬であるとも書かれていた。

よく話し合いをしようと言って、自分の言いたいことだけを述べて、水掛け論になっていると思うが、愛と尊敬があれば話し合いもできるんだと思う。

話し合いとは、お互いの意見を尊重しあう作業であり、お互いの考えをぶつけ合うものだとは思わない。

 

 

これまでの心理学では原因追求がメインとされてきて、過去にこういうことがあったから、今こうなってしまったみたいな考え。

虐待されたからツイていない人生になっただとか、周りの環境がこうだったから、今こうなってしまっただとかというような考え。

 

しかしアドラー心理学では、過去のことは関係なくて可哀想で悲観的な自分を作り出すための原因の1つとして、過去のことを引き合いに出しているだけであり、自分の考え次第では今すぐそれを変えることがいうもの。

 

過去の私、まさにコレ。笑

自分のことを棚に上げて、悲劇のヒロインになって、私可哀想でしょみてみてみてとアピールして、誰かがかまってくれたり、可哀想と慰めてくれるのを待っていたクズ野郎だった。

完全にただの痛い、とんだメンヘラかまってちゃん。黒歴史。笑

 

私個人的な解釈は、虐待や過去の悲しいことは本人しかわからないものなので、それを無碍にするのはどうかと思う。

だけどいつまでも過去の悲しい出来事や、イヤな出来事に目を向けてばかりだと、自分の未来や将来に影響を与えることは確か。

だからいつまでも過去の出来事を考えていないで、もっと未来にある自分の夢だとか目標、楽しい出来事に意識を向けようよといことだと思う。

過去にいつまでもしがみついて悲観的な人生を送るのか、今ここで過去を捨て去る勇気を持つことができるかは、自分次第。

 

そして幸せになるにも勇気がいる。

結婚する人がこれから幸せになるというのに、マリッジブルーになってしまうのもコレだと思うし、復縁してもまたうまくいかないカップルも、過去のことを心のどこかで許せていないからうまくいかなったりするのだと思う。

 

幸せになるにも、勇気がいるんだなと思った1冊でした!

嫌われる勇気はもうOKなので、次の私の課題は幸せになる勇気!!

 

嫌われる勇気

日常

 

ドラマ嫌われる勇気が始まったね!

録画していたのを今日観たよ。

もちろん本も読んでいたので、楽しみにしていた。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

 

アドラー心理学

嫌われる勇気とは、最近流行りのアドラー心理学を元に作られている。

一時期アドラー心理学にとてもハマリ、セミナーに参加させてもらっていたくらい。

 

人によっていろんな受け止め方があると思うけど、私は他人なんか気にせず自分の人生を生きようよということだと受け止めている。

 

私は我儘・自己中と思われがちだし、自覚もしている。

だけど親のために生まれてきたわけでもなければ、友達のために生まれてきたわけでもない。

自分の人生なんだから、自分の好きに生きたいということを重点に置いているので、それを邪魔する人は本当に許せないし、嫌な気持ちになってきて、どんなにお世話になっていようが、恩を感じていようが、その人のことを手の平を返したように大嫌いになってしまう。

 

こういうところが我儘・自己中・協調性がない・変わっていると言われる理由だともわかっているのだがね。

 

だからあえて、友達や親戚と縁を切ったのもある。

合わないんだったら合わせる必要もないと思うし、自分の考えを押し付けあって、ただの水掛け論になっていて、時間の無駄だと思った。

そんなことしている暇があったら、アフィリエイトの記事書いていたいし、もっと別のことしたいんですけどと思う。

 

とくに10~20代のときは散々な言われようだったが、30代になってからは芯のある女性と評価してくれる人も増えた。

しかしまだ完璧ではなくて、まだ私は自分のなかの何かや世間体に負けてしまっている部分も少なからずある。

 

みんな違ってみんないい

私がこんな感じなので、子供たちも自由な子供に育ってくれたと感謝をしている。

自分が育った家族環境のように、ああしなさいこうしなさいといった窮屈な感じではなくて、私はこうは思わないけど、本人がいいならいいんじゃない?というスタイル。

でもやることはやりなさいよと。

 

だから子供たちも、ママがいいならいいんじゃない?というスタイルで、とてもラクチンな子供に育ってくれたなと思う。

その代わりご飯など、やることはやりなさいよと言われるよ。笑

 

自分の人生を生きるためなら何でもOKではなくては、「やることはやる」と決めている。

だから部屋が汚かったり、やることもやらないで偉そうにしていたり、文句ばっか垂れていたら私もさすがに怒るけどね。

それは共同生活をしていかなきゃならないからであって、同じ空間で生活している以上、ヤダと言われたことはやめようやと思うから。

 

人それぞれ個性があるからね。

今後も嫌われる勇気、楽しみです。

生き方に悩んでいる人や、迷っている人におすすめしたいドラマです。

 

 

あえてiphone7ではなく6plusにした話

日常

 

長年使用していたスマホがついに寿命を迎えた。

タッチしてもスクロールしない。

挙句に電源が突然切れて、もう2度と起動することはなかった。

 

機種代の支払いがもう終わっていたので、できれば機種変したくなかったのだが、壊れてしまったものは仕方がない。

さようならisai LGL22。

 

それで新しいものに変えたのだが、新しいiphone7ではなくて、あえてiphone6plusにした。

iphone7と6の違い

今一番新しいiphoneといえば、iphone7。

 

しかし今回私はあえてiphone6plusに変更をした。

ホントはiphone6の方がよかったのだが、気に入る色がなくて仕方なくplusに。

plusは普通のより大きい。

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム

 

 

なぜiphone7にしなかったのかというと、iphone7は充電とイヤフォンの差込口が一緒なので音楽を聴きながら充電ができないらしい。

しかし6ではそれができるということで6にした。

 

前回はケースにも入れず、裸で使っていたから壊れたんだ。

きっとそうだ、そうに違いないと思い込み、強そうなケースを楽天お買い物マラソンで注文をした。

 

みんなオサレーなスマホカバーを使っていたり、カワイーケースに入れていて、いいなーなんて指をくわえてみていたが、選ぶのが億劫になってクリアにした。

このスマホケースかなり強そう。

 

ということで、音楽好きには6がおすすめ。

 

 

 

あけましておめでとう。今年の目標とか。

起業

 

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

昨年は皆様ブログを通してではありますが、仲良くしてくれてありがとうございます。

 

今年の目標

今年の目標は開業届けを出すというのを目標にしていて、税金のためにもう提出した方がいいだろうということでそうすることにしました。

約3年の歳月を経て起死回生を遂げることができました。

 

若いと失敗をしても挽回することができるとよく言いますが、ケンタッキーのあのおじさんは65歳を過ぎて起業し、成功したのです。

何かをやるということに、遅いということは決してないのです。

 

こういうと、ほんの僅かな成功物語引き合いに出しても意味がないと言いますが、ほんの僅かな成功物語にでも縋らなければ、何も成し得ないと思っています。

成功している人の人数が絶対的に少ないから、成功物語も必然的に少ないです。

人を信じて深みにはまるより、自分を信じて失敗した方が自分を納得させることもできますしね。

自分はこの程度だったのかとね。

資格

もう1つの目標は資格取得。

手に職があるというのはやはり強い。

 

それで資格取得を目指している。

とりあえずネイルの資格がほしい( ・ิω・ิ)

 

てな感じで今年もよろしくお願いします!

 

スポンサードリンク

余ってしまったピザ生地の保存方法

晩御飯

 

クリスマスに作ったピザ。

しかしピザ生地は余ってしまうことがある。


せっかく作ったのに、どうしよう。

そんなときは冷凍をして保存をしよう!

余ったピザ生地の保存方法

余ったピザ生地は、伸ばしてラップに包んで冷凍するといいよ。

使いたいときは自然解凍をすれば、そのまま使うことができる。

余ったピザ生地n

 

ラップにくっついてなかなか取れないときは、小麦粉や強力粉を隙間にいれるようにすると、すぐに剥がれるよ!

 

冷凍しておいた生地で、今日もピッツァ作った。

手作りピザ

 

お昼や面倒くさい日の晩御飯にもおすすめ!笑

 

 

クリスマスだからピッツァ作ったよ!

晩御飯

 

今日はクリスマスイブだから、PIZZAを作ったよ。

 

ピザのレシピ

<<材料 4枚分>>

・強力粉300g

・薄力粉100g

ドライイースト6g

・ぬるま湯300ml

・塩大さじ1くらい

・砂糖小さじ2くらい

・トッピング

 

1,ドライイーストと砂糖、塩ぬるま湯を混ぜる。

ドライイースト混ぜる

 

2,そこに強力粉と薄力粉を投入。木べらで混ぜる。

混ぜるときは全部投入しないで、少しずつ投入するのがいいよ!

ピザ製作過程

 

3,混ざったら小麦粉が強力粉を敷いたまな板の上で、練り上げる。

上から下に落としたりする。どんっどんっ!!

ピザ練る

 

4,30分くらい常温で休ませたら、人差し指を使って伸ばす。

麺棒で伸ばしてもOK。

(※私は麺棒で伸ばしたよ。笑)

 

こんなに薄くて大丈夫かなと思うくらい伸ばしてOK。

できるだけ薄くするのがコツ。

 

オーブンを予熱で30分くらい温めておく。

ピザ生地を伸ばす

 

5,トッピングする

今日はチーズサラミとかいうおいしそうなものを見つけたので、それを乗せてみた。

ピザのトッピング

 

6,完成

上のトッピングは私で、完成のは長女のトッピング。

ピザーラのみみまでソーセージになってる!笑

手作りピザ完成

 

是非皆様もお試しあれ♥♡

 

 

アフィリエイトの調子がサイコウ

日常

 

アフィカスのだらりんです。

今月はA8.net の確定率がよく、うきうきわっほー(✧≖‿ゝ≖)

全部のASP合わせると、中間管理職の給与と並ぶのではないかと予想している。

 

なんか前に偉そうにアフィリエイトのやり方について、このブログに書いていたこともあったんだけど、自慢できるほどまだ稼げていないから100万越えたら話そーとか思ってお蔵入りしたよ。

偉そうにしてごめんね(´ノωノ`)メソメソ

謙虚な気持ちを忘れてはいけないぞ、私。

 

さて、昨日はおんなじ道民である「さぴこ (id:sapic)さん」のブログを見て震え上がる。

昨日の北海道は凄まじい大寒波なのは、窓の外から見ても知っていて、今日は絶対外に出ないぞ!なんて思っていたのだが、idコールで引きこもりの私に現状の外の世界を教えてくれた。

 

「今日のはマジでヤバイです。本気で外に出られません。゚(゚´Д`゚)゚。」

 

え?そんなに?雪はねしないとマズイかな?と思い、外に出ると・・・

 

なんじゃこりゃあああああ!!!!

雪道

車に積もる雪

 

フロントガラス

フロントガラスに積もる雪

 

教えてもらわなければ、私は昨日外出せず、今日えらい目を見ていたでしょう。

ありがとう、はてなブログ

ありがとう、さぴこ (id:sapic)さん。

ありがとう、サンタさんからの贈り物=雪。

 

メリークリスマス・イブ