読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

学校って意味あるの?

イケダハヤトのブログが我が家にタイムリーな話題。


我が家の子供達はあまり学校へ行きたがらず、今日ちょうど休んだ。

批判もありそうだが、学校へ行く意味が大人になってもわからない。

 

私も学校へ行きたくない派の子供だった。

生きていく上で最低限必要な計算・国語力、元気な挨拶、人に迷惑をかけないさえあれば、生きていけるのではないかと思ってしまう。

 

私が学校へ行きたくなかった理由は、勉強がイヤだった訳ではない。

「人間関係」

 

私は自由が好きだから、人に意見されるのがあまり好きではなくて、もうできている人に言われるならわかるけど、できていない人に言われるとマジで頭にくるんだよね。

 

例えば本田圭介が、サッカーもしたことがない奴にとやかく言われる感じ?

じゃあとりあえず、自分サッカーやってから言えって話でしょ。

 

だって自分やったこともないくせに理不尽だし、そもそも人の生き方や人生観に意見すること自体が、何様だって話でしょ。

その意見自体があなたの意見であって、何で人に自分の意見を押し付けるのかがまったく理解ができない。

そう思ってんなら、心のポケットにでも閉まっといてほしいわ。

 

心配して・・・とか、余計なお世話だと思うんだよね。

人って自分が失敗して学んでそこから得るものの方が大きいと思うから、迷惑がかかっていないんだったら、ほっときゃいいのにって私は思うの。

 

その人に迷惑がかかっているのなら、言われても仕方がないと思うし、それは反省するけどね。

 

で、学校にいると人に意見されることが多いでしょ。

その意見交換のなかで、自分が正しい、自分がこうしたいって思っていても、なかなかできる機会って与えられないと思うんだよね。

ああでもない、こうでもないって言って却下されるでしょ?

人数が人数だから仕方がないことなんだけど、だったら学校行かないで自分の好きなことをすれば、その先に何か見えてくるものがあるんじゃないかなとか思うわけ。

 

私は文句があんなら、仕事でも人間関係でも、さっさとやめてしまえって考えなんだけど、だから学校も文句満載であんま行きたくなかった記憶しかない。

 

こんな人とかけ離れた考えだから、一時は友達からも好かれてなかったし。

 

自分の性格を直そうとすっごく努力したり、頑張った時期もあったんだけど、無理なもんは無理だし、何で周りに合わせなくちゃならないのかがわからない。

何でみんなと一緒でいなければならないのかがわからない。

 

それでずーーっと個性的だねとか、変わってるねって言われ続けていて凄く苦しかったんだけど、最近自分と同じ考えの人が随分増えたように思うし、ネットでも自分と同じ考えの人をみると嬉しくなる。

 

今はこんな自分でも仲良くしてくれる人がいて、すっごく嬉しいから、こんな自分でも仲良くしてくれる人を大事にしたいって今は思っている。

 

で、話が本題から脱線してしまったけど、そもそも学校へ行かせる意味って世間体以外の何ものでもないと思うんだよね。

それって大人のエゴなんじゃないかと思う。

 

本人が行きたくないって言ってんなら、行かなくていいんじゃないかと思うんだよね。

大人でも劣悪な環境で6年ガマンして働けって言われたら、イヤじゃない?

 

大人にはやめる(退社)する『自由』があるけど、子供は『義務教育』に縛れている気がする。

 

ホームスクーリング、調べてみようかな。