読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

台所のDIYとお部屋の掃除の重要性

台所の掃除のついでに、買っていたシールを貼った。

台所DIY

 

仕事を辞めて2週間が経過。

ようやくこの生活にもなれてきて、掃除が行き届き始め、お家を綺麗な状態に保てるようになってきた。

 

だらしない器用ではないので、仕事も家事も完璧にというのが困難だったので嬉しい。

 

お家が汚いと運気が下がるとよく言われているが、個人的にはちょっと本当のような気がするんだよね。

なんか綺麗にしていると、自分に自信がつくような気がする。

簡単に言うと『掃除している私偉い!!』みたいなw

病んでいる人の部屋は汚い?

病んでいる人のお部屋は汚いと言われている。

お部屋=心の状態なのだそう。

 

これあながち間違いではないような気がするんだよね。

私も病んでいる時期、確かにお家が本当に汚かった。

心境的にはもうそこまで気が回らないみたいな感じで、自分のことでいっぱいいっぱいだったなぁ~。

 

そういや以前に、芸能人がゴミ部屋の住人のお部屋を片付けるっていう企画の番組が放送されていた。

その人は30代後半独身。

 

ものすっごい捻くれた考えで、『私結婚もする気ないし、だから部屋が汚くても平気。みんなに関係ないでしょ』みたいな感じで、せっかくお手伝いにきてくれた芸能人にも生意気な態度をしていて、その芸能人がキレて帰ろうとするくらい。

最初の数日なんて芸能人に片付けさせて、自分は掃除しないみたいな感じだった。

台所 掃除

 

で、何とか掃除を進めて綺麗なお部屋になったら、表情が明らかに変わっていてスタジオにいた人達もびっくり!!

 

なんていうかね、顔色も違うしクマやくすみ取れて、表情もかなりスッキリした顔になっていた。

なんていう番組だったか調べてみたんだけど、出てこなくてここに乗せられなくてショック!!w本当に凄い変わりようだった。

 

人のこと言えないけど、うちの妹もお部屋が汚くてある日を境に、観葉植物とか置き始めていた時期があったのね。

妹もお部屋を綺麗にするように心がけ始めてから、明らかに表情や着るものまで変わっていて驚いた時があった。

 

お部屋の掃除は風水的に~とかよく言うけど、運気が上がるのは本当だと思う。

お部屋の掃除をすると、気分的にもスッキリした気分になるし、掃除をしている最中ってネガティブなこととか、嫌なこととかってあんまり考えないと思うんだ。

何故なら掃除に集中するから。

 

それでお部屋を掃除すると、要らないものを捨てるから、

新しい服を買おうかな?⇒せっかく新しい服を買ったのだから、どこかいこうかな?⇒出会い。のように、好循環なことばかり。

 

お部屋が汚いと、仕事中でも『あー家帰ったら、家汚いんだろうなー。掃除めんどくせーなー』って、もうネガティブなことを考え、それが少なくともストレスとなる。

 

大げさに言えば、お花や空を見て美しいな綺麗だなと『綺麗な言葉』が思い浮かぶ。

しかし腐ったものや、う●こをみたとき、汚いなヤダなと『汚い言葉』しか思い浮かばない。

 

綺麗なものは、やっぱり人の心をも綺麗にする力があるのではないだろうか?

 

私が掃除を始めて感じたこと

先に言っておくが、私は掃除が嫌いな訳ではないし、足の踏み場がないほど汚いわけでもなかった。

しかし賞味期限の切れた食べ物、洗面台の下・押入れの中など細かい部分が汚かった。

今は時間が結構あるから、以前よりも掃除に割ける時間も増えた。

 

私が掃除を始めて感じたことや、変わったことをご紹介する。

 

・ネガティブがなくなってくる。

さっきもチラッと書いたけど、やっぱ汚いと『汚いな』とか思うワケ。

綺麗だとそんなこと思いつきもしなくて、次はどんなお部屋にしようかなとか、玄関にあれおきたいなとか前向きな思考になってくる。

 

汚いときは汚いなと思いつつ、なかなかやらないし、お部屋と同じく自分もジメジメ・ウジウジした感情だったかも。

 

・だらしないのが解消されてきた

お部屋が汚かったときは、なくし物も多くてだらしなかったけど、お部屋を綺麗に保とうという意識が芽生えてからは、なるべく物を置きたくない&散らかしたくないから、書類関係や支払いなどを早々と済ませるようになった。

 

お部屋が汚いときは書類(紙)置き場みたいなところに、支払い用紙も何もかもが山積みとなり、支払い期限が過ぎ、更に新しい支払い用紙がまた来て、また積むの繰り返しだった。

おかげでネットが止まって始めて支払いをしていないことに気が付いたり、督促状がきて始めて支払いをするなどといっただらしないことが続いていた。

 

しかもこれもまた、『あー払い忘れている』とか『あれ払ったかなー』みたいに負のことが横切るのね。

早々と済ませるようになってからは、そんなこと考えもしなくなった。

 

・心がすっきり

これはかなり大きい。

掃除をするとお部屋の綺麗さに比例するかのように、心もスッキリしてくる。

 

 

・子ども達との関係も良好に

汚かったときは『片付けなさい』と怒ってばかりいたし、子ども達も私がそうだから、汚くていいんだと認識していたのだと思う。

それが綺麗にしてからは、子ども達も綺麗に保とうと協力をしてくれるようになったし、片付けなさいと怒る回数も減った。

 

以前はママだって汚くしているじゃん!みたいに子供の喧嘩みたいだったけど、今は子ども達も『片付けなきゃ』という意識が芽生え始めている。

子ども達からも『今日綺麗!!』なんて褒められると嬉しい気持ちにもなる。

 

 

・自分が好きになってくる

汚いときは『汚い』としか思わないし、ものをなくしたり、だらしないの連発で、自分が益々嫌いになるという悪循環だった。

 

お部屋を綺麗にすると『掃除している私偉い!ステキ!』なんて心の中で自画自賛するのだw だから自分に自信がついてくるし、自分が好きになってくる。

 

好循環の連続

てな感じで、お部屋を掃除すると運気が上がるのは本当だと思う。

今は100均でもカワイイ小物ケースなども販売されいたり、森泉DIYをする幸せボンビーガールなんて番組も人気ですよね。

 

手先が器用な人はDIYにも挑戦してみると、益々ステキなお部屋になるかもしれないですね!

 

簡単なDIYのグッズとして人気なのが、マスキングテープやカッティングシート!!

台所や壁紙に貼ると、瞬時におしゃれに変身♪

 

f:id:dararinchan:20160715093142j:plain

f:id:dararinchan:20160715093159j:plain

(出典;賃貸でもお洒落に♡こだわりの「キッチン」を叶えるインテリア&DIY術7選)

 

キッチンの壁紙も汚れなくて、しかもカワイイしいいよね♪

このシートもいろいろな柄やデザインがあって、100均やホームセンターとかにもあるみたい。

 

大理石柄とか床全面に張りたいwww

セレブなお部屋になるのかな?ww

 

私も掃除とプチDIYに挑戦をして、カワイイお部屋を目指したいと思います!!