読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

「親だからね。」に騙されてはいけない!私が親と縁を切った理由。

社会

 

今日はちょっと重く、暗い話しになるかもしれないので、苦手な方はこのまま閉じていただけたらと思います。

 

親と縁を切りたい・・・。

本人にしかわからない様々な理由で、親と縁を切りたいと思っている人は潜在的に実は多いのではないでしょうか?

 

しかし誰に相談をしても、

「でも、親だからね。」「感謝の気持ちを持ちなさい」の一言で片付けられてしまい、みんながそう言うから、なんとなくそんな気分になって、悩んでいる人って多いと思います。

 

親・妹・祖母...

自分の親族全員と縁を切った私が、私が親と縁を切った理由などをお話したいと思います。

 

親だからね。に騙されてはいけない。

私の父はDVでした。

幼少期のことは思い出したくもないし、ここでは省略しますが、私の家族は高校生から父と妹の3人だけでした。

 

早い話がDVは病気なので、治らないと思います。

私が出産後、一応自分の親なのでという理由で、父と交流を続けていたのですが、やっぱ治らないものは治らないんです。

 

年のせいか全盛期に比べると、丸くはなったと思います。

しかし言葉や性格的な部分は治らず、たまに会う孫(うちの子供達)にも同じことをするので、もうダメだと思いました。

 

忘れた頃においしい荷物を送ってきては、また交流が再開するという流れだったのですが、騙されてはいけません。

また同じことの繰り返しになるだけですから。

 

DV男性が、DVをしたあとに優しくなるのと同じ行為です。

 

祖母と妹は前に書いた「私が友達と友達をやめた理由」のような人物だったので、自分とは合わないと思い、面倒くさくなって縁を切りました。

 

こんなんなので、元々家族仲が良くなかったんですね。

それでもう大人なんだし、みんなで仲良くした方がいいかなと思って、私的にはみんなの間に入って頑張って愚痴を聞いたり、取り持ったりしていたんです。

 

祖母は私の父の悪口を言い、父は祖母の悪口を言い、そんなことはお構いなしの妹。

それで私がちょっと愚痴ると「あんたが悪い」「人のせいにするな」と言われ、じゃあ言ってしまえば祖母も父も自分が悪いんですよ?

 

そもそも父の悪口を私に言う祖母も祖母だし、祖母の悪口を私に言う父も父だと思います。人のせいにするなをそっくりそのまま返してやりたいです。

 

それでもういいやってなって、連絡を無視していたら、祖母から私の愚痴を聞かされた事情を何も知らない妹から連絡がきて、「一応家族なんだから、上辺だけでも・・・」と言われて、おめえは何年も家族の連絡を無視して好き勝手していたことを棚に上げて、今更なんなんだ!?と思ったのと、祖母は愚痴を言えれば誰でもいいんだと思い、こいつら本当無理と思いました。

 

スポンサードリンク

 

祖母と妹の口癖は、

「でも親だからね、家族だから」でした。

 

いやいやいや!親なら何をしてもいいのかって話でしょ。

 

続いて祖母は「感謝の気持ちを持ちなさい」でした。

そもそも子供を産むことを決めたのは親本人であり、感謝をされたいが為に産んだのか?って話しでしょ。

 

そもそも祖母の言う感謝は、子供が親に感謝の気持ちをアレコレ与えるのが当然という考えでした。

 

それで何年間か父と祖母に、父の日・敬老の日・クリスマス・仕送りをしていた時期があったんです。

そうしたら、もっともっとってハードルがどんどん高くなってしまいました。

 

子供からすると「じゃあ、子供に感謝されるような人間になりなさい」「逆にあなたは子供に感謝をしていますか?」って話。

そういう親であれば、言われなくとも自発的に何かをしたいと思うと思うんだよね。

 

簡単に書くとこんな感じの経緯なんですが、私的にもう我慢の限界をとっくに越えていました。

 

それで縁を切るときは、また突然押しかけてきて抜き打ちチェックとか、ネチネチ攻撃をされると嫌なので、お手紙で、

「自分はこういう考えを持っていて、あなた達の考えは私には理解ができないので、私は縁を切ります。遺産も何も要りません。

あなた達も自分の好きに生きているのだから、私も好きに生きます。

だけど今、周囲に恵まれて楽しく過ごせているのは、あなた達のおかげなので感謝しています。」

と文面で伝え、携帯も変えました。

 

自分の考えや方向性、感謝の気持ちをしっかり伝えることが肝心かなと思います。

 

先日の「私が友達と友達をやめた理由」と合わせて読むと、私ってかなり自己中・我儘なんだなと自分でも思うわ・・・w

しかしうちの子供達も、私の家族を凄く嫌がっていたので、やっぱりちょっと変なんだと思います。

 

しかし私は親や友達の為に生まれたわけでもなく、相手の人生は相手のもの。

自分の人生は自分のものと考えています。

 

勿論、親である以上は最低限の勉強や、礼儀・マナー・社会のルール(犯罪をしてはいけないなど)は教える義務があると思っています。

友達も私が明らかにおかしな行動をすると、それは違うんじゃない?と言ってくれます。

 

ここで大事なのは、注意と口うるさいは別だと私は思っています。

 

基本的には自由だけど、明らかにおかしいときや、自分に迷惑がかかっている場合にのみ言うことであると思っています。

線引きが非常に難しいとは思いますが。

 

最後に親と縁を切ったデメリットととしては、賃貸物件の保証人や緊急連絡先に困りますね。

あとはやっぱり、お孫さんを連れた老人を見たりすると羨ましかったり、仲良しな家族の友達の話しを聞いたりすると、いいなぁと羨ましく思いますね。

 

親と縁を切りたいと思っている人って、本当はたくさんいると思うんです。

だけどやっぱり世間からすれば、「親なんだから」の一言で片付けられてしまったり、我儘と見られてしまいがちだと思います。

 

辛い気持ちって自分にしかわからないことだと思うし、離れて気づいたりわかることもあると思うので、万が一離れてみて自分が間違えていたと思ったときは、謝ればいいだけだと思います。