三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

アフィリエイトで早く成果を出す方法②

 

前回記事に引き続き、今日もアフィの話しをしようかなと思います。

 

前回記事で、次回は「記事を書けと言われても、何を書けばいいんだよう!」を書きますと書いたけど、その前に書くことがまだありました。

chirashiura.hatenablog.jp

 

今日は「ブログの名前を決めよう」を書いて行きます。

 

前回記事でターゲットを絞ると書きました。

前回の例だと「高校生のアイシャドーブック」というブログ名で、高校生にアイシャドーを売るブログと決まりました。

 

このブログ名を決めるときに役立つのが「googleキーワードプランナー」です。

googleキーワードプランナーは広告出稿をする人がキーワードを探す為にあるものなのですが、無料で使うことができます。

 

広告ってコレのこと。

f:id:dararinchan:20160909103717j:plain

 

ブログはタイトルとサブタイトルをつけることができますよね?

このブログであれば、

題名;三十路女のチラシ裏

サブタイトル;チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話

 

このブログ名とサブタイトルに、検索されそうなキーワードを盛り込んだブログ名が望ましいです。

 

実際にgoogleキーワードプランナーで、「高校生アイシャドー」と検索をしてみたところ、そんなに検索されているキーワードではないことがわかりました。

 

検索されている場合は、月間検索ボリュームのところに出てきます。

しかし全然検索されていないことがわかったので、「高校生アイシャドーブック」というブログ名はやめます。

 

下をどんどん見ていくと、「高校生メイク」というキーワードがありますが、1000~1万は検索数が多すぎるので、ここを狙おうとするのは諦めます。

前回でも書いたように、大手には勝てませんからね。

 

私個人的な理想は、100~300くらいの検索数だと上位表示させやすいです。

100~300くらいで何かいいキーワードないかな~と思って探していると、「高校生アイシャドウ」が10~100となっていました。

f:id:dararinchan:20160909105036j:plain

 

他に何かいいのないかな~と見ていくと、「アイシャドウ 人気 高校生」「メイク 高校生」「可愛いメイク術」「メイク 高校生 初心者」の検索数が100~1000だったので、これらを組み合わせたブログ名にします。

スポンサーリンク

 

「高校生アイシャドウ」だと検索数が良かったので、

「高校生アイシャドー」改め「高校生アイシャドウ」というキーワードを使います。

 

上記のキーワードを組み合わせて、例えば私はこんな感じで考えてみました。

 

題名;高校生に人気のアイシャドウブック

サブタイトル;メイク初心者でも安心♪高校生に人気の可愛いメイク術を教えちゃいますっ!

 

というような感じでブログ名を決めていきます。

 

 

つづく