読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

批判コメントを見て震え上がり、長女に相談をしてみた結果、更に震え上がった。

 

昨日「大学を辞めて起業をする」というブログ記事が炎上していて、私はびっくりした。

経営コンサルタントか起業した経験のある人や、その人の親、もしくは出資者が言っているのであればまだしも、他人が好き勝手言っていて、えー?って私は思いました。

 

私は人の人生だから別にいいんじゃないの?

みんなが責任取るわけでもないんだし、本人がやりたいって言ってるんだからやらせてあげればいいじゃん。

少年よ大志を抱け。ビーアンビシャスと思って読んでいました。

 

その話を長女(小6)にしてみたら、

「えー、でもせっかく大学入ったんだし、もしもうまくいかなかったときの為にも、大学卒業してからでもいいんじゃないの?と言っていて、

 

工工エエェェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェエエエ工工

と震え上がりました。

 

人にとやかく言うなんてみんながおかしいと思っていたけど、私が違うのかもとちょっと思った。

最近頭のいい人と過ごすようになってから、私ってバカだったんだなと思うことが多くなった。

 

スポンサーリンク

 

なぜこのような人間とお付き合いを続けておられているのかがわからない。

 

万全の体制でいくつで起業したって、病気になることもあるかもしれないし、人間万事塞翁が馬

個人的には、陰ながらエールを送りたいと思った。