読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

性格を治すと、難しい問題が出てくる。

 

昨日のエントリーに性格を治そうと思うと書いたが、例えばAさんに言われて治すと、次はBさんに指摘されたりして、イライラしてしまうことがあり、やっぱり治してもキリがないのではないかと思い始めた。

 

私を変わっていると言う人もいれば、え?普通じゃない?と言う人もいるのだ。

だからもはや、価値観の違いなのではないかと思う。

 

誰かに合わせてしまうと、この人は言えば治すのだと思われ、その後もいろいろその人に言われる羽目になるだろうなと思った。

ゴールなんてないのに。

 

しかし頑なに自分はこういう人間ですとしていれば、この人こういう人というのが定着するのではないかと。

f:id:dararinchan:20161001155032j:plain

 

本当に難しい、何が正解なのだろうか?

 

そう言えば同級生に1人だけ、めちゃくちゃ性格が良くなっていた人がいる。

久々に会ったら、もうぐうの音も出ないほどに、それはもう遠くの存在に感じるほどに、人間できた人になっていたことがあった。

あまりにできすぎていて、遠くに感じすぎて、もう住む世界が違うのだと思い、段々疎遠になった。

彼女に関しては、自分なんかとはもう関わってはいけないと思った。

おそらくそう思ったのは私だけではないはずだから、なんとなく疎遠になった人は多いと思う。

 

彼女の交友関係・環境も変わったと思う。

彼女はまさに、自分を変えることで周りを変えたのだ。

彼女が意図的に気をつけて治したのか、何かあったのかはわからない。

 

が、人の性格は変わるものなのだというのを見せ付けられたときだった。

 

私が性格を治そうと思ったのは好きな人がいるのだけど、私に振り回されて本当に可哀想に思えてきたので治したいと思ったのだ。

私も子供が大きくなったら、誰かといるかもしれない。

そのときに今のままの自分では、誰といても同じことの繰り返しになるだろうなと思って、治したいと思った。

 

主婦の皆様、あなたも頑張っていますが、ご主人もおそらく外で頑張っておられます。

主婦の皆様が家で家事をし、育児に奮闘しておられるのは同性としてわかります。

夜はビービー泣くし、子供を産むと決めたのは2人で決めたことなのに、どうしてコイツ(旦那)は参加しないの!?マジムカつくファッキュー!!!

 

ご主人様も同じように外で上司にネチネチと嫌味を言われ、自分は悪くないのに頭を下げ、あー疲れたなと帰って来たら、嫁からもあんたはいいよね外で!

私は○○ちゃんの世話をして、ご飯も作って掃除もしているのに、あなたはちっとも手伝ってくれないじゃないいいいいいい!!なんていわれたら、私が男だったら発狂すると思うわ。

外では上司に、家では嫁にネチネチネチネチ。

あー癒されたいいいいい!!と思うと思うし、自分で稼いできたのに小遣い制ってなんやねん?自分はくだらん主婦とのランチやら、ママ会に惜しみなく使うのに?と思うと思う。

自分の不満はどこに吐き出せばいいのだろう、自分は何の為に働いているのだろう?と思うと思う。

 

ということを考え始めたら、どちらかが改善しないことには、一生着いて回る問題なのではないかと思い始め、そうだとしたら面倒くさいから、自分が治せばいいやと思ったのだ。

 

友達とかなら疎遠にできるけど、将来をともにする場合って難しいよね。


彼女のように周りを変えるほどに改善できるかな?

 

スポンサーリンク