三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

仕事で怒られたときの立ち直り方

 

仕事でクレーマーの方に怒鳴られました。笑

会う前から注意喚起を受けていたのですが、案の定。

上司の方が心配してフォローしてくれたのですが、私まったく気にしていないという・・・w

 

結構落ち込む人が多いらしいのですが、どう気持ちを元に戻しているのか?と聞かれました。

 

基本、私はあんま気にしていない・・・ww

 

今日はそんな怒られたときの立ち直り方について、書いていこうと思います。

 

まず怒られたり、怒鳴られると「怖い、この人いやだ」という感情が生まれる。

そのまま負の感情でいくと、必然的に「怖い、いやだ」という態度が、表情や声に出てしまい、相手に伝わる→相手さらに調子に乗るの悪循環になると私は考えている。

 

だから「怖い、いやだ」という気持ちを消すために、まず相手に変なあだ名をつけましょう。

私は今日、「へんなおっさん」というあだ名をつけました。

f:id:dararinchan:20170524222246j:plain

 

そして「怖い、いやだ」という視点からちょっと冷静になり、いい年こいて怒鳴りちらしてマジウケるんですけど、やだああああこの人、マジ恥ずかしいんですけどwとギャル語に変換してみましょう。

 

この変なおっさん、いい年こいて怒鳴り散らしてマジウケルんですけどー!!w

やだああああこの人!マジ恥ずかしいんですけどおおおおwwwww

 

これで怖いブロックが外れて冷静に対処することができます。

あとはものの数分我慢するだけです。

右から左で、自分の世界に入りましょう。

今日の晩飯を考えるもよし、次の休みの日程を考えるもよし。

まだ怖かったら、そいつの名札を見て更に変なあだ名をつけたりすると◎です。

例えば佐々木さんだとしたらささキングとか、山本さんだとしたらやまもっちゃんとか。

 

 

そうすることで自然と普通に接することができます。

私は最近怒ることが激減したのだが、元は超短気だった。

でも怒る人のところになんて、誰も寄り付かないよね。

面倒くさいし、怒るのって時間の無駄だなーと最近思うようになった。

 

短気な人というのは、いつも怒っているから、おそらくあまり相手にされていないだろう。

 

そんで短気な自分のせいなのに、周りが周りがって思っていると思う。

だから普通に接してもらうことが少ないから、普通に接すると嬉しいのかなんなのか、最終的に仲良くなったりする。

 

ということで、仕事で怒られたときにすべきこと。

1,あだ名をつける

2,ギャル語に変換する

3,普通に接する

 

以上3点で改善するかと思います。