三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

生きろ、そなたは美しい。

f:id:dararinchan:20170901082749j:plain

 

今日は仕事が休みである。

うちの子も行きたくないと言い出し、学校を休んだ。

 

子どもの学校での愚痴を聞いていると、義務教育って面倒なシステムだよなと改めて思う。

最近でこそパワハラやセクハラが問題視されてきているが、私のときはそんなの当然であり我慢するのが当たり前といった風潮だった。

体育会系の部活をしていたのだが、当時やめたいけれどやめられなかった。

当時はやめたら根性なしみたいな風潮だったのと、先生と親にもやめさせてもらえなかった。

厳密に言うと無理矢理やめることは可能だったけれど、嫌われたり悪口を言われる覚悟がそのときの自分にはなかったことや、子どもながらに世間体を気にしてやめることができなかった。

今思えば、大人になってこんなにみんなと連絡取らなくなるのであれば、そんなの気にせずにさっさとやめればよかったと思うし、たった3年間の出来事でなぜあんなに悩んでいたのだろうと思う。

大人になった今、小学校時代からの友達で連絡を取っており、尚且つたまに遊ぶ友人はたった1人。

 

でも子どもと大人の過ぎ行く時間の感じ方も違うし、子どものときは学校が世界の全てと感じていたし、時間がとても長く感じていた。

だから子どもの気持ちもなんとなくわかる。

会社やその他のことは、嫌であればやめることができるが、義務教育はやめることができない、逃げることができないのが可哀想だと思う。

 

私は学生時代スーパーDQNだったので、中3のほとんどを学校に行かず遊んでいた。

遊びから学ぶことの方が私は多かったように思う。

だからより一層、人とかけ離れた価値観を持ってしまっているのかもしれない。

今日9月1日は全国的に新学期がはじまると同時に、自殺者が多くなる日らしい。

もしも子どもが不登校になったら、心配する親の気持ちも理解ができる。

しかし自分の子どもの命のほうが、世間体より大事だと思いませんかお母さん?

1日くらい休ませてあげて様子をみてもいいと思いませんか?

お母さんからしたらそんなことと思うかもしれないけれど、本人からしたらとても大きなことかもしれないのです。

軽く受け止めないので、まずはきちんと真剣に話を聞いてあげてほしいです。

明るく話しているように見える子でも、ほんとは真剣に悩んでいることだってあると思いますよ。

私は世間に甘やかしているだとか、ありえないだとか言われても、子どもの命のほうが大事です。

 

学生のみなさんは、ほんとに辛いと思います。

大人でも嫌なことがあればすぐにやめるのに、大人でもできないことを無理強いされているのですからね。

でも世界は学校だけでなく、もっと広くて、やさしい人も沢山います。

 

私は小学生時代、登校時・移動教室はいつも1人でしたし、2人1組とかいつも余っていました。

小学4年生くらいまで歯磨きを知らなかったし、髪をとかすことも知らなかったので、不衛生な見た目でしたし、ジュースやお菓子も貧乏だったので、家であまりたべることがありませんでした。

大人になったら毎日おしゃれをしよう、ジュースを飲もうと、未来のことばかり考えていました。

 

大人になった今、おしゃれを楽しみ、学校へ行っていないのでバカではありますが、次の高卒認定を受験予定です。

バカですが、アフィリエイトで8月は係長くらいまで稼ぎました。

毎日ジュースが飲めています。

 

つらいと思うけれど、今だけにとらわれず、どうか生きてほしいなと思います。

www.asahi.com

www.asahi.com