三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

大自然と触れ合える「さとらんど」へ行ってきました

 サッポロさとらんどへバーベキューをしに行ってきました!

無料でコンロが使える炊事広場目的で、炊事広場の利用は2度目です。


この日は9月上旬。

9月と言えば、北海道はもう秋です。

夏場はすぐに満席になってしまう炊事広場・・・

買い出しをして、ゆっくりとお昼頃に到着しましたが、席はたくさん空いていました。

利用料が無料というのが、この炊事広場のいいところ。

炊事広場の利用は4/28~11/3の9:00~16:00です。

f:id:dararinchan:20180912062003j:plain

炊事広場を利用するときは、網・炭・コンロ・肉が必須です!!

 

さとらんどのコンセプトは、「都市と農業をつなぐ田園パーク」ということで、園内では羊や馬とたわむれることができたり、農業体験や手作り体験コーナーで、バターなどの乳製品を作ったりすることができます。

 

園内は広大な敷地となっていて、バーベキューをしたあとも暇しません。笑

f:id:dararinchan:20180912062858j:plain

 

園内はとにかく広く、SLバスやレンタル自転車で散策すると便利。

レンタル自転車は300円でかりることができます。

f:id:dararinchan:20180912063620j:plain

 

遊具もあり、小さい子がちょうどいなかったので、家族で年甲斐もなく、滑り台やターザンをやりました。笑

 

大人になった今、こんな遊びもいいなと思いましたね。

子供達が滑り台をしている姿をみて、「まだ」可愛かった頃(笑)も思い出しました。

大きくなってクソババアと呼ばれる日が来るなんて・・・笑

 

そして、すっかり肥えた私。

遊具のヒモがぶち切れるのではないかとヒヤヒヤしましたww

 

冬場はバナナボートで雪上を滑ることができたり、雪祭り時期はさとらんど会場として、雪像が展示されていたりと、通年通して遊ぶことができます。

 

園内にはトンボの姿もあり、秋を感じました。

f:id:dararinchan:20180912064737j:plain

 

実りの秋を迎えている北海道!

ぜひさとらんどへ行ってみてはいかがでしょうか?

サッポロさとらんど
住所 札幌市東区丘珠町584-2
電話 011-787-0223
定休日 HP確認