三十路女のチラシ裏

チラシの裏にでも書いとけ!というようなどうでもいい話。

札幌のマタニティヨガやマタニティスイミングが習えるスクール

安定期に入り、マタニティスイミングやヨガ、マタニティビクスを習いたいなと検索をしてみたところ、思っていたより情報が少なかったので、札幌のマタニティスクール情報をまとめてみました。

妊娠中の運動の種類

妊娠中の適度な運動は、体重管理とお産の体力作りに良いとされていて、妊娠3~4ヶ月頃からOKが出ることが多いようです。
運動を開始する前には、医師に確認をしてから行いましょう。

マタニティスイミング・マタニティヨガ・マタニティビクスなどは、スクールによっては医師の診断書などが必要な場合もあるようです。

ウォーキング

妊婦さんに人気の運動第一位と言っても過言ではないウォーキング。
週に2~3回、60分以下が妊婦さんには望ましいそうで、自分のペースで行えるのがウォーキングのいいところです。

マタニティスイミング・マタニティアクア


お腹が大きくなってきても、水中であれば重さを感じず楽しめると人気のマタニティスイミング
マタニティスイミングは妊婦さん専用のスイミング教室で、マタニティアクアは水中で行うエアロビみたいなものです。

妊娠中に市民プールなどで、自分でやるのはダメなの?と思う人もいるでしょう。
市民プールなどは、妊婦さん専用コースがないため、周囲とぶつかってしまったり、水温が適切ではない場合があるようなので、利用前には妊婦でもOKか必ず運営へ確認をしてみましょう。

マタニティ専用のスクールでは、助産師や看護師の資格者が常駐し、血圧チェックや何かあったときにすぐに対応してもらうことができます。

マタニティビクス


マタニティビクスは、妊婦専用エアロビのようなものです。
妊婦さんでもOKな軽めの有酸素運動で、運動後すっきりすると口コミで評判です。

こちらもスクールや産婦人科で実施しているものは、インストラクターが安全確認をしながら行います。
最近ではDVDも発売されているので、自宅でも手軽にすることができます。

マタニティヨガ


こちらも大人気のマタニティヨガ。
呼吸とストレッチをすることにより、血流が良くなるのとリラックス効果があります。
妊娠前から私もヨガをしていますが、本当に心身ともにリラックスした気持ちになれます。

ヨガのスクールも、インストラクターが安全確認をしながら行います。
激しい運動ではないので、自宅でするのならヨガが一番やりやすいのかなと思います。
DVDもたくさん発売されています。

札幌で妊婦さん向けのスクール

 

 

 

札幌マタニティウイメンズホスピタル

マタニティウイメンズホスピタルでは、産前教室として、マタニティヨガ・マタニティアクアビクス・安産体操などがあります。

マタニティウイメンズホスピタル及び提携病院(※本院・JRタワークリニック・南1条クリニック・ひなたクリニック・高岡レディースケアクリニック・響きの杜クリニック)へ通院中の妊婦さんが参加することができます。

産後もエクササイズヨガ教室などがあり、マタニティスクールが充実している産院です。

マタニティウイメンズホスピタル

 

ホットヨガスタジオLAVA

LAVAではマタニティヨガ教室があります。
続けられるか心配な人向けに、体験レッスンが0円で行われているので、気になる方は参加してみるといいかもしれません。

産後は子どもと一緒に参加することができるママヨガ教室もあるので、産前産後どちらも参加し続けられます。

ホットヨガスタジオLAVA

 

セントラルウェルネスクラブ札幌

マタニティスイミングスクール・マタニティアクアビクス教室があります。
意外にも札幌でマタニティスイミングを習える場所はほとんどなく、おそらくここだけではないでしょうか?

セントラルウェルネスクラブ札幌

 

マタニティマッサージ

番外編として、マタニティアロママッサージなどもあります。
アロママッサージは妊娠前から通っていますが、リラックス効果やほぐし効果だけでなく、肌も綺麗になるので、妊娠線予防にも良いと思います。

妊婦さん専用のお店は、ホットペッパーで検索をするとたくさん出てきます。

ホットペッパービューティー